2012年03月01日

アベニールのダッシュボードビス穴補修

こんにちは!

先日、パソコンが壊れ修理に出したところ
8万円の請求が来てしまい、タジタジの

神戸のリペアプロ 福本です。face07
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com





また、その故障と言うのが長年の使用による故障なら
まだしも、息子がパソコンの電源ケーブルに足を引っ掛け、
ガッシャーンって・・・

トホホ・・・です。kusunicon15


さて、今回は
日産アベニールのダッシュボードビス穴補修編です。
市内の自動車販売会社様よりご依頼いただきました。
いつもありがとうございます。

状態は・・・




ダッシュボード下部(前面)にこんな感じでいくつかの
穴が・・・


これを、補修すると・・・

 



こんな感じになります。


もちろん、オリジナル模様の完全再現は出来ませんが
パッと見は分からないくらいまでは修復できました。face02



このような、ビス穴修復できます。


お問い合わせは
神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
E-mail repairpro@mbe.nifty.com 
までお気軽にお問い合わせ下さい。

では!

  


2012年02月25日

マークⅡのシフトノブ補修

こんばんは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com





相変わらず確定申告準備、まだ終わってません・・・icon15


さて、今回は
トヨタマークⅡのシフトノブ補修編です。
市内の中古車販売店様よりご依頼いただきました。
いつもありがとうございます。



状態はこんな感じ。




さすがに革巻き部は年数が経っているだけに劣化も激しいです。
表皮はめくれ、シボ(革模様)もなくなり表面も
ツルツルです。icon10

このような表皮のめくれは補修可能ですが、ステッチ(縫い糸)
は塗装時にシフトノブと同色になってしまうことをご了承いただき・・・

こんな感じで修復できました。



このような車内傷、修復できます!


お問い合わせは
神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
E-mail repairpro@mbe.nifty.com 

までお気軽にお問い合わせください。

では!






  


Posted by kazu at 20:37Comments(0)シフトノブ編

2012年02月16日

BMW X3のステアリングスイッチパネル補修

こんばんは!

相変わらず毎晩確定申告準備に追われ、グッタリの

神戸のリペアプロ 福本です。wa064
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com





さて、今回は
BMW X3のステアリングスイッチパネル補修編
です。
当ブログを御覧になられた徳島県にお住まいのY様より
ご依頼いただきました。
Y様 先日はありがとうございました。

本来ならば出張施工で対応させていただくのですが、
遠方のため、パーツをお取り外しいただき、郵送して
いただきました。

では、状態ですが・・・




いつものラバー塗装はがれですね・・・



出来るだけオリジナルと変わらないよう意識して
仕上げました。。。




ラバー塗装本来の柔らかい肌触りまでは再現できません
が、見た目はオリジナルとほぼ変わらないと思います。
またハードプラスチック塗料での塗装ですので、基本的
には、もうはがれることはありません。



このようなラバー塗装はがれでお悩みの輸入車オーナー様!

修復出来ます。。。


お問い合わせは
神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
E-mail  repairpro@mbe.nifty.com 

までお気軽にお問い合わせください。

では!
  


2012年02月11日

X6の革シート擦れ傷補修

こんばんは!

毎年この時期は、確定申告準備でグッタリの

神戸のリペアプロ 福本です。wa064
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com




毎年、次回からこまめに準備しようと思うのですが・・・face07


さて、今回は
BMW X6の革シート擦れ傷補修編です。
市内の大手輸入車ディーラー様よりご依頼いただきました。
いつもありがとうございます。


状態は・・・



座面サイドサポート部に、所々擦れによる色落ちが・・・




出来るだけ補修した感が出ないよう自然な仕上がりを
意識して・・・
こんな感じになりました。



これで気持ち良く運転していただけると思います。。。face02





お問い合わせは
神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
E-mail repairpro@mbe.nifty.com 

までお気軽にお問い合わせください。


では!

  


2012年02月04日

ベンツMLのパネル補修

こんにちは!

昨夜、恵方巻きの食べすぎで、いまだに
胃もたれ中の

神戸のリペアプロ 福本です。wa064
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com





さて、今回は
メルセデスベンツMLのパネル補修編です。
当ブログを御覧になられた静岡県にお住まいの
Y様よりご依頼いただきました。
ありがとうございます。

状態はこんな感じ。



助手席足元のプラスチックパネルで、パックリと2つに
割れており、ご自分で簡易接着された状態で送ってこ
られました。
この程度のパーツなら、新品交換をオススメさせて
いただいたのですが、本国からの取り寄せになるので
納期が数カ月かかってしまうとのことで、今回は
補修での対応となりました。

このパーツは足元の奥まった部分のパネルであまり目立つ部分では
ありませんので、今回は見た目よりも強度重視で施工いたしました。
もちろん、見た目も出来る限りオリジナルを意識して
・・・ですicon10


で、完成はこんな感じです。




やはり、オリジナルのシボ(模様)とは若干異って
しまいましたが、裏面と表面からの補強は、これでもか~!face09
というほど補強いたしました。


後日、Y様にパーツをお送りさせていただき、
無事割れずに車両に取りつけたとご連絡いただき、
ホッといたしました。。。face01


このような、交換がきかないパーツ、修復出来ます。
※中には補修出来ない場合もございます。


お問い合わせは
神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200

E-mail repairpro@mbe.nifty.com 

までお気軽にお問い合わせください。

では!

  


Posted by kazu at 15:12Comments(0)ベンツML

2012年01月29日

パッソのグローブBOX内パネル補修

こんにちは!

最近は、アニメタルUSAにハマっている

神戸のリペアプロ 福本です。face05
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com





さて、今回は
トヨタパッソのグローブBOX内パネル補修編です。
市内の中古車販売店様よりご依頼いただきました。
いつもありがとうございます。

状態は・・・



ETC車載器の配線を通すため、2センチ程の
穴が開けられておりました。icon11

今回はこの穴をふさぎます。

実際は補修するよりパーツ交換の方が安価ですが
納期の関係で、今回は補修で対応することに
なりました。

で、修復後がコレ




平面部分ではなく、きついアール部分なんで
成形が大変でしたが、なんとか塞がりました。
若干跡形は残ってしまいましたが。。。icon11


このような自動車内装傷、修復できます。


お問い合わせは
神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
E-mail repairpro@mbe.nifty.com 
までお気軽にお問い合わせ下さい。


では!
  


2012年01月21日

Z4のヘッドライト磨き

こんにちは!

最近はicon03ばかりで仕事の段取りが狂い、少々タジタジの

神戸のリペアプロ 福本です。kusun
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com





さて、今回は
BMW Z4のヘッドライト磨き編です。
市内の大手輸入車ディーラー様よりご依頼いただきました。
いつもありがとうございます。

では、施工前後を連続で

右目施工前



施工後



左目施工前



施工後



元々、まっ黄っ黄のガサガサではなかったですが、
やはり施工後と見比べると違いは明らかです。icon12


BMWのヘッドライト劣化修復なら、お任せ下さい。


お問い合わせは
神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
E-mail repairpro@mbe.nifty.com 

までお気軽にお問い合わせ下さい。

では!
  


2012年01月12日

BMW3シリーズ(E46)のアルカンターラ補修

こんばんは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com




誠に勝手ながら
1月14日(土)は都合によりお休みとさせていただきます。
また、当日は事務所及び携帯電話による着信対応も出来ませんので
ご了承ください。


さて、今回は
BMW3シリーズ(E46)のアルカンターラ補修編
です。
市内の大手輸入車ディーラー様よりご依頼いただきました。
いつもありがとうございます。

アルカンターラとは簡単に言えば人工スウェードのことでして、
E46はシートの座面及び背もたれのサイドサポート
部分に採用されています。

見た目に高級感があり、質感も大変良いのですが、
やはり長年の使用によりシワやタルミも起こり
また、ヨレて毛玉が出来るなどの症状が起こります。

で、施工前がコレ



シワやタルミまでは修復できませんが、ヨレて出来て
しまった毛玉はある程度修復可能です。
※ステッチ(縫い糸)の切れや破れは修復出来ません。
で、修復後がコレ



もちろん、はさみで毛玉を切っただけではありません。
いろんな道具を使用し修復いたしました。
まだまだ完全ではなく、技術検討中ですがこれだけでも
ずいぶんとマシになったのでは・・・face01

お問い合わせは
神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
E-mail repairpro@mbe.nifty.com 

までお気軽にお問い合わせ下さい。

では!

  


2012年01月08日

ヴィッツのインパネ下部ビス穴補修

新年、明けましておめでとうございます。

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com





本年も昨年以上に頑張って参りますので
よろしくお願いいたします。

さて、新年一発目ご紹介いたしますは
トヨタヴィッツのインパネ下部ビス穴補修編です。
市内の大手自動車販売店様よりご依頼いただきました。
いつもありがとうございます。

施工前



おそらくですが、ETC車載器か小物入れ的なモノが
ビス止めされていたんでしょう。

このパネルでも交換となれば、シフトパネル一体型
のため、高額なパーツ代と交換工賃がかかる上、
また、パーツ到着から交換までの納期がかかります。

しかし、出張補修なら安価なうえ、短時間で修復
可能です。


で、施工後がコレ



もちろん、新品交換と比べるとクオリティは
かないませんが、パッと見ただけでは穴が開いて
たことは、まず分からないレベルまでは修復できました。


このような車内傷、出張短時間で修復いたします。

お問い合わせは
神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
E-mail repairpro@mbe.nifty.com 

までお気軽にお問い合わせ下さい。

では!
  


Posted by kazu at 22:48Comments(0)インパネ編

2011年12月30日

年末年始お休みのお知らせ

こんにちは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com



今年も残すところ、あと2日になってしまいましたねぇ。
今年も、たくさんの方々に助けられながら、何とか一年
過ごすことが出来ました。

本当にありがとうございました。face02

さて、誠に勝手ながら
12月31日(土)~1月5日(木)まで
お休みとさせていただきます。

来年も、さらに技術の向上や新アイテムの導入など
検討して参りますので、皆様よろしくお願いいたします。


 リペアプロ
代表 福本一紀  


Posted by kazu at 14:47Comments(0)

2011年12月19日

メルセデスベンツEクラス(W211)の革シート傷補修

こんばんは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com



今年もあとわずかですね。。。
来年も良い年を迎えらるよう
精一杯頑張りたいと思います。face09


さて、今回は
メルセデスベンツEクラス(W211)の
革シート補修編
です。
市内の大手輸入車ディーラー様よりご依頼いただきました。
いつもありがとうございます。

傷は・・・



お決まりの背もたれサイドサポート部に
引っかき傷が・・・
しかも、やっかいなことにステッチ(縫い糸)が
革と異なるカラーです。。。icon10



で、仕上がりはこんな感じ。



ステッチのカラーも変わることなく、
仕上がりました~face02

このようなシート傷、補修できます。

お問い合わせは
神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
E-mail repairpro@mbe.nifty.com 

までお気軽にお問い合わせ下さい。

では!

  


2011年12月12日

BMW3シリーズ(E90)のヘッドライト磨き

こんばんは!

先日、長男(中2)と大阪京セラドームへ
ラルクのライブに行ってきました

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com




私は、ラウドネスなどヘヴィーな方が好きなんですが・・・face03


さて、今回は
BMW3シリーズ(E90)のヘッドライト磨き編です。
市内の大手輸入車ディーラー様よりご依頼いただきました。
いつもありがとうございます。


BMWの中でも3シリーズ(E90)はヘッドライト
の劣化はほとんど見たことがなかったのですが・・・face08

状態はこんな感じ。



黄ばみまでは発生していませんが、
ライト表面のコートが少しはがれ始めてる状態です。


お分かりになりますでしょうか?


しっかりと磨いて、最後に劣化防止のコーティングを
施すと、こんな感じになりました。




このようなヘッドライトの劣化、修復できます。


お問い合わせは
神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
E-mail repairpro@mbe.nifty.com 
までお気軽にお問い合わせ下さい。

では!






  


2011年12月07日

ワゴンRのファブリックシート補修

こんばんは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com




もうすぐクリスマスですね。。。
しかし、クリスマスが待ち遠しいのは
子供たちだけで、プレゼント代を必死で
かき集めているおとーちゃんサンタには、軽く
苦痛なイベントです。。。face07


さて、今回は
スズキワゴンRのファブリック(布)シート補修編
です。
市内の大手中古車販売店様よりご依頼いただきました。
いつもありがとうございます。

状態は・・・



今回は、いつもご紹介させていただいているような、
タバコ穴などの補修ではなく、長年の使用により
擦れて毛羽立ちや毛玉が出来てしまっている部分の
補修です。

ファブリックは擦れて破れてしまったり、ステッチ(縫い糸)の
ほつれや切れは修復できませんが、このような毛羽立ちであれば、
修復可能です。
ただし、中には修復出来ない場合もありますが・・・


で、修復後がコレ。



もちろんハサミで散髪しただけでは、ここまでの修復は
不可能です。
色んな道具を使い分け、修復いたしました。face01

このような車内傷、修復できます。

お問い合わせは
神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
E-mail repairpro@mbe.nifty.com 

までお気軽にお問い合わせ下さい。

では!

  


2011年12月02日

BMW130iのステアリングスポーク傷補修

こんばんは!

次女(小5)がTVで、にしきのあきらを
見るたび 「あっ、餃子の神様や!」と言うので、
毎回大ウケの

神戸のリペアプロ 福本です。niko
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com




さて、今回は
BMW130i ステアリングスポーク傷補修編です。
市内の大手輸入車ディーラー様よりご依頼いただきました。
いつもありがとうございます。

傷はこんな感じ。



スポーク部に装備されているスイッチ周りの塗装が
はがれてくる、欧州車などに多く見られる症状です。


これだと、せっかくの高級インテリアが、台無しですね。icon15


完全オリジナルの質感ではありませんが、色合い、質感
など出来る限りオリジナル風にこだわり修復したのが
コレ。



これで、見た目が良くなっただけではなく、
もう簡単にはがれることはありません!


このような車内傷、出張短時間で修復いたします。

お問い合わせは
神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
E-mail  repairpro@mbe.nifty.com 

までお気軽にお問い合わせください。

では!

  


2011年11月27日

メルセデスベンツSLKのセンターコンソールリペア

こんばんは!

気が付けば、約10日ぶりのブログ更新・・・

岡山市の同業者の親友に、「ブログ更新せな~」
と注意され、あわてて更新した

神戸のリペアプロ 福本です。face07
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com



さて、今回は
メルセデスベンツSLKの
センターコンソールリペア編
です。
当ブログを御覧になられたI様よりご依頼いただきました。
I様、先日はありがとうございました。

で、状態はこんな感じ。



コンソールやインパネ、グローブBOXなどプラスチック
部分の塗装がはがれるSLK特有の症状ですね。
と言うかSLKに限らず、欧州車に多く見られる症状です。。。kusun

本来なら、コンソールなど外していただき、お預かり
じっくり施工が理想なんですが、外すとなるとなかなか
大変でして・・・
実際は車体についたまま施工することが多いです。

で、修復後がコレ



メルセデスらしい高級感がよみがえりました~face02

おまけにシート後部、樹脂部分のえぐれ傷も
修復いたしました。
施工前



施工後



このような車内傷、出張短時間で修復いたします。


お問い合わせは
神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
E-mail repairpro@mbe.nifty.com  

までお気軽にお問い合わせください。

では!





  


Posted by kazu at 22:55Comments(0)コンソール編

2011年11月18日

20クラウンのドア内張りリペア

こんばんは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com





ワールドカップ女子バレー、残念ながらオリンピック
切符までは届きませんでしたが、アメリカを破る
大健闘に感動しました~face05

この調子で男子も頑張ってほしいですね!face10


さて、今回は
トヨタクラウン(20)のドア内張りリペア編です。
市内の自動車販売店様よりご依頼いただきました。
いつもありがとうございます。

状態はこんな感じ



レザー張りの内張り上部に1センチ程のめくれが
見られます。
運転席に座るたびに気になる部分ですね。。。kusun


で、修復後はこんな感じ。



目立つ部分なんで、違和感が出ないよう必要
最小限の範囲で仕上げました。



このような車内傷、出張短時間で修復いたします。


お問い合わせは
神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
E-mail repairpro@mbe.nifty.com  

までお気軽にお問い合わせ下さい。

では!

  


2011年11月14日

ポロGTIのヘッドライト磨き

こんばんは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com




最近は、サッカーワールドカップ予選や
バレーのワールドカップなど見どころたくさん
ですね~face05
昨日も世界ランク1位のブラジルを破った女子バレー
は大興奮でした~onpu2
オリンピック出場の切符は少々難しいかもしれませんが
諦めずに頑張ってほしいものです!face09


さて、今回は
VWポロ GTIのヘッドライト磨き編です。
当ブログを御覧になられたF様よりご依頼いただき
ました。
F様、先日はありがとうございました。

では、施工前後を連続で

右目施工前



施工後




左目施工前



施工後




F様のヘッドライトは黄ばみはほとんどありませんが、
レンズ表面の保護膜のはがれと、その保護膜を通り越し
樹脂レンズまで進行しているひび割れが。
年式は新しいのですが・・・


仕上がりは、施工前に比べると、透明感は増しましたが、
左目の一部のひび割れが予想以上に深く、少し
残ってしまいました。。。icon11
(左目に涙が流れたような、2本の縦筋)

お話によりますと、以前お車をご購入された時に
販売店様がライト表面をサービスで磨かれたそうです。
おそらく磨いたことによりレンズ表面の保護膜が
削り取られ、その後その削り取った保護膜の代わりの
コーティングを施さなかったため、
通常よりも早いペースで劣化が進行してしまった
のではないかと・・・

以前もお伝えいたしましたが、ご自分で黄ばみ落としなどを
行ったあとは、レンズ表面を保護するコーティング
などを施さないと、その時は多少綺麗になっても
劣化の進行は逆に早めてしまいます。

もちろん、当社の施工は超耐久コーティング付き
ですので施工後短期間で黄ばんだり、ガサついたり
することはありません。


手遅れになる前に、一度お問い合わせ下さい。


神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
E-mail repairpro@mbe.nifty.com  

までお気軽にお問い合わせ下さい。

では!




  


2011年11月07日

アルピナB7のドア内張りリペア

こんばんは!

なんと、本日の当ブログへのアクセス数
900オーバー!!!face08face08face08

こんなに、たくさんの方に御覧いただいて
いるんだ~と、慌ててブログ更新をした

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com



皆様、本当にいつもありがとうございます。


さて、今回は
BMWアルピナB7のドア内張りリペア編です。
市内の大手輸入車ディーラー様よりご依頼いただき
ました。
いつもありがとうございます。

BMW7シリーズも大迫力ですが、B7はさらに
ゴージャスです!

では、傷ですが・・・



ドア開閉レバー横に、わずかですが擦れ二よる
色落ちが・・・



これを修復すると、こんな感じです。



もちろん、タッチペンなどによる簡易修復では
ありません。。。

しっかりと下地処理を行い、調色した塗料をガンで
塗装して仕上げました~face02


お問い合わせは
神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
E-mail repairpro@mbe.nifty.com  

までお気軽にお問い合わせください。

では!



  


2011年11月02日

レクサスLS460のBピラーリペア

こんにちは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com



11月やというのに、異様な温かさですね・・・
まだまだ、当分半袖で作業できそうです。face01


さて、今回は
レクサスLS460のBピラーリペア編です。
当ブログを御覧になられた市内のT様よりご依頼
いただきました。
T様、先日はありがとうございました。


では、状態を・・・




このBピラーは位置的に、シートベルトやバックル
が触れる部分です。
高級車だけにこれは、ちょっと気になりますよねぇ。face10
いや、これは高級車でなくても気になります。。。

結構、えぐれが深いので、仕上がりは多少の違和感と
跡型が残る可能性があることをお伝えして・・・


こんな感じに仕上がりました。



やはり、完全なオリジナルシボ(革模様)の再現は
難しく若干傷口周辺は違和感が残りましたが・・・icon15




まぁ、破れている状態よりかはマシですかね。。。
T様も大変喜んで下さいました~face01


お問い合わせは
神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
E-mail repairpro@mbe.nifty.com  

までお気軽にお問い合わせください。

では!

  


Posted by kazu at 17:35Comments(0)ピラー編

2011年10月27日

アウディS3のヘッドライト黄ばみ落とし

こんばんは!

今でも日中は、半袖で大汗かきながら
施工している

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com



お取引先の方々からも
「寒ないの~」とよく聞かれます・・・


さて、今回は
アウディ S3のヘッドライト黄ばみ落とし編です。
当ブログを御覧になられた市内のT様よりご依頼いただき
ました。
T様、先日はありがとうございました。face03

では、施工前後を連続で

右目施工前




施工後



左目施工前



施工後



いかがでしょうか?


表面のガサツキ、黄ばみも落ち
スッキリしました。icon12

このようなヘッドライトの黄ばみやガサツキ
出張短時間で修復いたします。



お問い合わせは

神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
E-mail repairpro@mbe.nifty.com  
までお気軽にお問い合わせください。

では!