2009年09月30日

クラウン シートパイプのリペア

 こんにちは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpuro-kobe.com


ここんとこほんま涼しくなりましたねぇーface01

超暑がりの私ですが、今日なんか車内でエアコンを付けなくても

快適に過ごせました。

ほんま、このくらいの気温が人間に最適な環境なんでしょうねぇ。

雨を除けば・・・


 さて、今回は クラウン シートパイプの切れリペア編です。

今回はディーラー様からのご依頼ではなく、岡山で中古車販売

及び私と同じリペア業を展開されている 

   岡山県岡山市西市117-6  
   (086)805-8500
  有限会社MAX(マックス)さん 


のお店で、リペア研修時の同期と一緒に施工させていただきました。

 このMAXさんは社長をはじめ、社員皆様もフレンドリー

(馴れ馴れしいわけではないですよ)で親しみやすく、

常になじみのお客様が顔出しに来られるようなアットホームな

雰囲気のお店なんです!

 リペア部門では 妹尾(せのお)ちゃんと言う男前(お笑いコンビ

のますだおかだ のますだに似てます。)の同期が頑張ってます。

この男は男前なだけではなく、最高におもろい奴なんですわ・・・

リペアの腕前は僕とどっこいどっこい???(多分・・・)やと思いますが、

お笑いセンスは関西育ちの僕でも完敗です。。。トホホ・・・icon15


ということで、もし皆様も岡山などに寄ることがあれば顔出して

みて下さいね! リペアプロ 福本のブログ見て来ましたって

言ってもらったら、温かく迎えてくれると思いますんで!onpu2



 さて、それでは本題に戻って・・・

状態を見てみますと・・・



 運転席座面サポート部のシートパイプが2ミリほど切れて

無くなっています。

 今回はこれにチャレンジしたいと思います!

それでは、いつもどおりクリーニング

     ↓

欠け部分に特殊な固めの充填剤を埋め

     ↓

ひたすら、形が整うまで成形し

     ↓

    塗装

     ↓

  ツヤの調節

     ↓

  完成です!




ほらっ!どうですか?

バッチリ跡形もなく仕上がったでしょ?
(まぁ今回は私一人の施工ではなく、同期との協力作業だったんで
あまりえらそうには言えませんが・・・face07
また、言い訳ではありませんがシートの色の違いは光の加減です。
今回はパイプのみ塗装しており、座面は塗装しておりません。)

施工前と比べると・・・



お客様への納車時に私も立会いさせていただきましたが、

お客様は絶賛されていましたよ!

ほかの車屋さんなどにも、何件かリペアの相談をされたらしいの

ですが、どこに行っても「張替えしかない」と言った回答ばかり

だったそうです。


 このように、リペア技術を上手く活用すれば、早く・安く

修復することが可能です。

 もし、このような自動車内装傷などでお悩みの方は

神戸 リペアプロの福本(078)582-0606

携帯 090-1914-6200 までお気軽に

お問い合わせ下さい。


では!









  


Posted by kazu at 19:14Comments(0)シートパイプ編

2009年09月29日

ベンツシフトノブのリペア

 こんにちは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpuro-kobe.com

昨日は、初めてご依頼いただいた

中古車ディーラー様のところで、ステアリングホーンパッド傷

の施工を行っておりました!

仕上がりチェックもOKいただき、ホッとしております。

やっぱ、いつまで経っても初施工は緊張します・・・

またこの模様は後日ご紹介させていただきますね。


 さて、今回は シフトノブのリペア編です。

市内の外車ディーラー様よりご依頼いただきました。

いつもありがとうございます!

 (いつもは、ほとんど出張で施工するのですが、

今回はディーラー様がシフトノブを取り外して下さい

ましたので、お引取りさせていただき施工いたしました。

車種は確か ベンツ と言ってたような気がするんですが・・・

すみません・・・)


 状態を確認しますと・・・



シフトノブ上面の塗装がはがれていますねぇ。

お話によると、オーディオなどの取り外し作業の際、

シフトノブに傷を付けないようマスキングテープを貼って

いたらしいのですが、作業終了後マスキングテープを

はがすと、シフトノブの塗装膜まではがれてしまった

らしいです・・・

でも、これはよくあることなんですよ! 特に夏場は・・・

という事で、今回はこれにチャレンジしたいと思います!


クリーニング

   ↓

傷の処理(今回は逆に小さすぎてやりにくかったです・・・)

   ↓

  調色

   ↓

  塗装

   ↓

  シボ付け(皮模様)

   ↓

  ツヤと質感調節をして

   ↓
  
  完成です!



施工前と比べると・・・





小さいパーツのわりには時間かかってしまい、
 
作業完了まで約3時間でした・・・


すぐに、ディーラー様にお届けにあがったところ

「いつも、いい仕事しますねぇー バッチリですよ!」

とおっしゃて下さいました。

ありがとうございます!!


これからも、皆様に喜んでいただけるようガンバリマッス!!


 このような内容にご興味のある方は

神戸 リペアプロの福本まで (078)582-0606

携帯 090-1914-6200 までお気軽にお問合せ下さい。


では!






  


Posted by kazu at 18:09Comments(0)シフトノブ編

2009年09月27日

MINI ステアリングのリペア

 こんにちは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpuro-kobe.com

今日は、久々に昼まで爆睡しておりました・・・

 久々の休みなんで、ツーリングに行ったりとか、

家族で出かけるなど有効に過ごしたいと思うのですが

歳には勝てません・・・

 こんなこっちゃいかんですねぇ~face07


 さて、今回は MINI ステアリングのリペア編です。

市内の外車ディーラー様よりご依頼いただきました。

いつもありがとうございます!

 
 状態を見てみますと・・・



ステアリング右上部あたりの塗膜が7センチほど

めくれてます。

 だいたいどの車も、右手のみで片手運転しているのか

左上部は無傷で右上部ばかり傷んでることが多いです・・・



今回はこれにチャレンジしたいと思います。

ステアリングのリペアは、取り外した状態なら施工も

早いのですが、車に付いたままの施工は

マスキングにえらい時間がかかってしまい

大変なんです・・・

 
結局、マスキングだけで1時間近くかかり

完成するまで3時間かかりました・・・

(よく皆様には、「上から色塗って終わりやろ?」と言われ

ますが、実際には下地処理に時間がかかります。

この傷の状態の上にいきなり塗装しても、くっきりと

めくれている部分の段差が出てしまいますので、

破れやめくれの部分の段差がなくなるまで、特殊な

プロダクトを数回から数十回と、塗っては乾かし削り・・・

を繰り返しているんですよ!)




どうですか?

施工前と比べると・・・



傷も浅かったため、跡形なくいい感じに仕上がりました!

ご依頼いただいたディーラー様も大変喜んで下さいました!

 この、リペア用塗料は溶剤ではなく水性ですので、人体には

無害ですし、臭いも全くありません。

 また、水性は溶剤に比べ乾きも大変早いので、施工直後

すぐのご使用でも全く問題ありません。

 肝心の耐久性についても、耐擦り性・耐摩擦性にも

すぐれており、紫外線による色あせ防止効果剤も入っているため

絶対の自信があります。



 このような、自動車内装傷でお悩みの方は

神戸 リペアプロの福本まで(078)582-0606

携帯 090-1914-6200までお気軽にお問い合わせ下さい。


では!







  


2009年09月26日

プジョー ドア内張り傷のリペア

 こんにちは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpuro-kobe.com


毎日のブログ更新を心がけているんですが

ここんとこサボリ気味です・・・face06


 もっと皆様に「捨てない」「今あるものを大事に使う」

といった エコ 精神を知っていただきたいので

今後は、もっともっとブログ更新も頑張っていきたい

と思います!


 さて、今回ご紹介するのは プジョー307cc

ドア内張り傷のリペア編です。

市内の国産と外車を取り扱う中古車ディーラー様から

初のご依頼をいただきました!

 ありがとうございます!!!face05

状態を確認しますと・・・





黒い部分の素材はプラスチックで

茶色い部分は少し弾力のある合皮のようです・・・

どちらにもひっかいたような線傷があります。

よーく見ると、黒い部分の傷にはタッチペンみたいな

もので、傷を隠そうとした跡があります・・・

ご自分で何とかしてみようと思ったんでしょうね・・・

よくあることです。

(※ディーラーの方が傷消しにやった訳ではないですよ!)


今回はこれにチャレンジしたいと思います!icon14


 初めてのご依頼は、いつまでたってもメチャメチャ緊張しますが・・・

とにかく、「おぉ~!!!」と言っていただけるよう頑張ります!!


 いつもどおりクリーニング

     ↓

傷の下地処理

     ↓

調色(特に茶色は難しいです・・・)

     ↓

ガンで塗装

     ↓

ウラ技にてシボ(皮模様)の再現


     ↓

ツヤの調節

     ↓

完成です!!!




施工前と比べると・・・




いかがでしょうか?

今回は跡形なくバッチリでした!

ご依頼いただいたディーラーの方も、絶賛してくださいました!!!

 ほんま、この仕事はこの瞬間が最高に嬉しいですね!face03


これからも、もっともっと腕を磨いてお客様に喜んでいただける

よう頑張りたいと思います!!!


このような内容にご興味のある方は


神戸 リペアプロの福本まで(078)582-0606

又は携帯 090-1914-6200までお気軽にお問い合わせ

下さい。


では!!!









  


2009年09月21日

シャリオ シートのタバコ穴リペア

こんばんは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpuro-kobe.com


 おとといより、昔の職場仲間と

三重県伊勢の海沿いでキャンプしておりまして

今日夕方帰ってまいりました。

ほとんどの仲間は2年半ぶりの再会だったんですが、

昔かわいがっていただいた、ある先輩とは約14年ぶり

に再会することが出来まして・・・

かなり盛り上がりicon14ました!

(今回は嫁さんよりデジカメの持ち出し禁止令が

出ていたため酔っ払いましたが、デジカメは無く

さなかったですヨ!face02


 というわけで、久々のブログですが・・・

今回は、ミツビシ シャリオグランディス シートのタバコ穴

リペア編です。

市内の国産中古車ディーラー様よりご依頼いただきました。

いつもありがとうございます!

 状態を見てみますと・・・



よくある、座面のタバコ穴ですねぇ・・・

大きなタバコ穴周辺にも、小さな穴もいくつか開いています。

 しかーし、今回は単なる平面の表皮ではなく

凹凸のあるシートです。

これは難易度が高い・・・face07

ですが、ご期待を裏切るわけにはいかないので、

やるだけやってみます!

 色々悩みながら施工すること約1時間半


完成しました!



施工前と比べると・・・



多少跡形は残ってしまいましたが、(色に関しては

、少し違って見えますが、実際にはほとんど分からない

です)ディーラー様も大変満足してくださいました!!


 ほんまに、車によってシートの形状、色、柄など様々です。

その都度ベストな施工方法を考え施工するんですが、

自分自身納得がいく完璧な施工は、なかなか無いですわ・・・


今後も常に修行と工夫を行い、跡形が残らないよう完璧リペア

を目指し頑張って行きたいと思います!


 このような内容にご興味のある方は

神戸 リペアプロの福本 (078)582-0606

携帯 090-1914-6200までお気軽に

お問い合わせ下さい。


では!







  


2009年09月16日

ダッシュボード ビス穴のリペア

こんにちは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpuro-kobe.com

 いやぁ、めっきり秋らしく涼しくなりましたねぇ・・・icon01

今日も午前中当ブログをご覧になり、ご依頼いただいた

お客様の所へ、トヨタクラウンのヘッドライト黄ばみ取り施工

へ行っておりましたが、ほとんど汗もかかず快適に施工でき

ました。niko

ご依頼いただいた市内在住の I様 本当にありがとう

ございました。

 この模様は後日、ご紹介させていただきます。



 さて、今回は トヨタクラウンコンフォートのダッシュボード

ナビ穴リペア編です。

こんな、目立つところに傷があっては、商品価値が下がるということ

で、市内の中古自動車販売店様からご依頼いただきました。

いつもありがとうございます。

 状態を見てみますと・・・



もともとタクシーだったらしく、ダッシュ前面にメーターか何かを

取り付けていたようなビス穴が2箇所開いてます。


今回はこれにチャレンジします。

いつもどおりクリーニング

   ↓

周囲のマスキング

   ↓

特殊なプラスチック用パテで穴を充填

   ↓

傷まわりの跡形処理

   ↓

  調色

   ↓

ガンで塗装

   ↓

はい、完成です!



施工時間は約2時間でした。

施工前と比べると・・・



残念ながら、少し跡形は残ってしまいました・・・kusun

ご依頼いただいた担当の方は、大変満足してくださいましたが・・・


 実は、この施工は6月に施工したものをご紹介しております。

そして、9月初旬にも同じ担当の方から別のクラウンコンフォート

で全く同じリペアのご依頼をいただき、施工させていただきました

が、2回目の施工は施工方法を自分なりに工夫し、変えてみた

ところ全く跡形は出なかったです。



もちろん施工方法に基本はありますが、いくら基本どおり施工しても

このように跡形が残ったり、不具合が起こったりすることがあります。


 もちろん基本は大事ですが、臨機応変に対応することも

重要だと感じました。


ほんと奥が深いです・・・

もっともっと修行せなあきませんわ・・・

ということで、


このような内容にご興味のある方は

神戸 リペアプロの福本 (078)582-0606

携帯 090-1914-6200までお問い合わせ下さい。


では!



  


2009年09月13日

ステップワゴン ドア内張り傷のリペア

こんにちは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpuro-kobe.com


昨日、子供の運動会だったんですが、途中雨天のため

打ち切りとなり、続きは翌日ということで今日も運動会

に行っておりました。

毎年なぜか分からないんですが子供たちがかけっこやリレー

など一生懸命走っている姿を見てるといつも涙が止まらなく

なってしまんです・・・自分の子供でなくてもですよ!

自分の子の時ならまだ分かりますがねぇ・・・

皆様はそんなことあります?

しかし感動したとはいえ、さすがに二日間は疲れましたわ・・・face07



 さて、今回は ホンダステップワゴンドア内張りのスピーカー

部分の傷リペア編です。

 市内の国産ディーラー様よりご依頼いただきました。

いつもありがとうございます!


状態を見てみますと・・・



素材はプラスチックでスピーカー部分に二箇所何かで引っかいた

ような傷があります。

んー、今回は最高に手ごわそう・・・icon11icon11

ですが、せっかくご依頼いただいたディーラー様の期待を

裏切ることはできないので、頑張ってみます!

(今回はかなり複雑な施工なんで、取り外しいただき施工

いたしました。)

 
色々悩み、あーだこーだと試しながら施工し続けること

6時間・・・


ようやく完成しました!



施工前と比べると・・・



少し傷は残ってしまいましたが、最初よりかは随分と目立たなくなり

ディーラー様も喜んでくださいました!


このような内装リペアのお問い合わせは

神戸 リペアプロの福本 (078)582-0606

携帯 090-1914-6200まで、お願いいたします。


では!
  


2009年09月11日

ZRX1100 バイクシートの色替え

こんにちは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpuro-kobe.com

今回はバイクシートの色替え編です。

バイクは自分のバイクで カワサキZRX1100 98年モデルです。






 当然ながら、ほとんどのバイクシートは黒色なんですが、

なんとなくおもしろくないので、このリペア技術を使って

もっと変身させられないか?と考えまして・・・

 で色替えすることにしました!

現在でもバイクシートの色を黒から他の色に変更することは

可能ですが、その方法ほとんどは 表皮の張替え だと思います。

 ですが、このバイクシートは張替えではなく、塗装による色替え

なんです。

 張替えですと高価ですし、また色サンプルシートの中から自分の希望

する色を選んで決めなければなりません・・・

 ですから、本当に自分の希望する色にならないことも多くあります。

(たとえば赤でも、紫かかった赤や、ピンクかかった赤など色んな赤

がありますよねぇ・・・)

 ですが、この色替えですと黒・白・赤・青・黄の基本の5色から

絵の具のように調色し、色を作っていきますのでお客様の希望する

お色に、より近づけることが可能です!

 しかも、エナメル風なツヤを出す・・・逆にツヤなしにして欲しい

と言ったご希望にもある程度お応えすることもできるんですよ。


 とにかく、一度施工例を見てみて下さい。

今回は、カワサキカラーのライムグリーン(サイドはホワイト)に

色替えすることにしました!face09

 ただ、黄緑のような下の色を隠す力が弱い色は、いきなり

黒いシートの上に黄緑(赤や黄色なども同じです。)を吹き付けても

全く、黄緑にはなりません・・・

 その場合は下地色(今回は白を入れました)を入れます。



それからライムグリーン(黄緑)をガンで吹き付け完成です。
(ツヤは適度に出してみました)





どうです?世界でたった一つしかないオリジナルシートが

完成しました!

かなり、かっこよくなったと思いませんか?icon12
(まぁ、かっこいいと思ってるのは自分だけかも分かりませんが・・・
嫁や子供、友人にはバッタみたいと言われてますが・・・face07


このバイクシートの色替えは、実は今から約1年半前に施工

したんですが、今のところ色落ちやはがれなどの不具合は全く

見られません。

(塗料は溶剤ではなく水性ですので、全く臭いもなく体には安全

ですし乾燥も早いので施工後すぐの使用も問題ありません。

また、この塗料は擦る力・引っ張られる力には大変強く、紫外線

による色あせ防止効果剤も含まれておりますので、耐久力にも

自信があります。アメリカなどでは、クルーザーやパワーボートに

使用されているレザーリペアにも使用されています。)

また、何軒かバイクショップさんにも仕上がりを見ていただいたん

ですが絶賛して下さいまして、ちょくちょく色替えのご依頼もいただいて

おります。


 このように、トータルリペアのリペアプロでは、車内傷のリペア・

家庭用、病院施設で使用されている皮製品のリペア以外に、

このような色替えなども可能です!


 もし、このような内容にご興味のある方は・・・

神戸 リペアプロの福本(078)582-0606

携帯 090-1914-6200までお気軽にお問い合わせ下さい。


では!
 

  


Posted by kazu at 17:28Comments(0)カラーチェンジ編

2009年09月10日

クルーガー シフトノブのリペア

こんばんは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpuro-kobe.com


 昨日もお話しましたが、ワタクシ先月のキャンプで酔っ払って

デジカメをなくしてしまいまして、Yahoo!オークションにて

同型のデジカメを探していたんですが、なんとか無事落札することが

できました!onpu2

後は無事商品が届くことを祈るのみです!(大丈夫やろか・・・icon11

ちなみに¥9,500ーで落札しました。

 これで、また皆様に鮮明なリペア画像をお見せすることが

出来ます!icon21

 
 さて、今回は トヨタクルーガーのシフトノブリペア編です。

サラリーマン時代の後輩から依頼いただきました。

ありがとう-!


 状態を見てみますと・・・



シフトノブ表皮の上部が擦れて、塗装がはげてツヤがなくなって

います。しかし深い傷はなさそうです・・・

(今回も携帯で撮ったので画像が少しボケておりますがお許しを・・・)


今回はこれにチャレンジしたいと思います!

(今回は後輩なんで気が楽です~ イヤイヤ、冗談です・・・

どんなお客様に対してもアツイ気持ちは同じですヨ!!!)


いつもどおりクリーニング

     ↓

周囲をマスキング

     ↓

塗装が擦れ落ちている部分の下地処理

     ↓

一番難しい調色(黒は簡単そうで難しいんです・・・)

     ↓

ツヤ調節しながらガンにて吹き付け

     ↓

最後に質感を調節して完了です!!!



施工前と比べると・・・



施工時間は約1時間でした。



どうですか。いい具合に仕上がったでしょ?

(しかしピンボケ写真なんで分かりにくいかも・・・スミマセン)

後輩も、「福もっさぁ~ん、すごいですねぇ」!と大変驚き、また

喜んでくれました!!

 
後輩が言うには、リペアというものに関しての知識が全くなく、

色落ちした部分に筆か何かで色を塗って終わりやろう・・・

と思ってたらしいです。

実際、日本ではまだまだリペアというものの認知度が低く、

このように思ってらっしゃる方も多いのでは・・・と思います。



もし、皆様よりリペアのご依頼を頂いた際には、想像以上の

仕上がりをお約束いたしますので(ただし、損傷程度にもよります・・)

このような内容にご興味のある方は・・・



神戸 リペアプロの福本(078)582-0606

携帯090-1914-6200までお気軽にお問い合わせ下さい!


では!





  


Posted by kazu at 19:38Comments(0)シフトノブ編

2009年09月09日

オデッセイ メーターフード(下部)のリペア

 こんばんは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpuro-kobe.com


 いつも、当ブログをご覧いただきまして

ありがとうございます。face05

 
 先日もお話いたしましたが、私デジカメを無くしてしまいまして・・・

 実は先日、同業者の同期と浜松でキャンプしたんですが、

その時酔っ払ってなくしてしまったんです・・・face07

いやぁ、飲みすぎはいかんですねぇ・・・

 カシオのEX-Z1200という1200万画素の

値段の割にはまあまあいいカメラで、もうどこの電気屋さんで

探しても売ってなくて・・・icon11

 
 嫁さんにバレると間違いなく怒られるんで、今コソっと内緒で

Yahoo!オークションにて同型機を落札中なんです・・・

(情けなぁ~)icon11icon11icon11


 という訳で、今回の画像も携帯で撮ったものなんで

あまり鮮明ではありませんが、お許し下さい・・・



 さて、今回はオデッセイ メーターフード下部の色落ち

リペア編です。

 市内の中古車ディーラー様icon17よりご依頼

いただきました。

いつもありがとうございます!

 
 状態を見てみますと・・・



素材はプラスチックで、キツイ洗剤か何かで、拭いたのか

塗装がはげています。


 今回はこれにチャレンジしたいと思います!face09


まずはいつもどおりクリーニング

      ↓

塗装する部分以外をマスキング(ハンドル周りはこれが超大変・・・)

      ↓

調色した塗料をはがれた部分に擦りこみ・・・
(今回は傷ではなく色落ちなんで下地処理は比較的簡単でした)

      ↓

ツヤ加減に気を使いながら、ガンにて吹き付け・・・
(特にダッシュやメーター周りは光が当たりやすく目線の高さ
なんで、ツヤ加減の調節はかなり重要なんです・・・)

      ↓

最後はいつもどおり、質感アップの〇〇を吹き付け・・・

      ↓

完了です!!



施工前と比べると・・・



施工時間約一時間でした・・・


いかがでしょうか?

今回は傷ではなく色落ちのリペアなんで、跡形も残らず

完璧に仕上がり、ディーラーの方も大変喜んで(驚いて)

下さいました・・・

 このリペア技術が無かった時は、このようなわずかな傷でも

ダッシュボード一式の交換になると思うので、多分¥100,000-

くらいはかかってたのではないでしょうか?

 ですが、このリペア技術ですと出張にて短時間で施工でき、

また費用もわずか5分の1程度で済みます!

(ただし、塗装用のガンが入らないような狭い場所の傷や、下地

処理が困難な場所の傷の場合は出張施工ではなく、取り外し

いただき、持ち帰らせていただいての施工となる場合もございます。)



 とにかく、車内の傷・家庭用ソファー・病院施設などの皮製品の

傷や色あせなどでお悩み、お困りの方は・・・


神戸 リペアプロの福本(078)582-0606

携帯090-1914-6200までお気軽にお問い合わせ下さいませ!


では!


  


2009年09月08日

VFR400R バイクシートのリペア

 こんにちは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpuro-kobe.com


 今日は、このブログをご覧になった一般のお客様より

ベンツEクラス のステアリングホーンパッド傷のリペア

のご依頼をいただきまして、その施工を出張にて行っておりました。

 仕上がりを見てお客様も大変満足下さり、私も大変

嬉しかったです。

この模様は後日ご紹介させていただきます。face05


 さて、今回はバイクシートのリペア編です。

バイクはホンダ VFR400Rです。

またまた知り合いのツーリング仲間からご依頼いただきました。

 状態を見てみますと・・・



 タンデムシートのキワが破れてます・・・

この傷は、平面部分ではなく曲面のキワなんで難易度が高い・・・

また、赤は調色が一番難しいんです・・・face07


ですが、友人の期待を裏切るわけにはいきません!!

気合を入れリペアに挑みます。face09


まずはクリーニング

    ↓

特殊な充填剤で穴をふさぎ

    ↓

段差が無くなるようひたすら成形

    ↓

下地が整ったら、下地色(今回は白っぽいグレー)を擦りこみます。
(充填剤が黒なんで黒の場合、上にいくら赤を吹いても赤に
ならないんですよ・・・しかも下地に白を使うと明るくなりすぎたり・・
なんとも奥が深い・・・)

    ↓

ガンで吹きつけ完成!



施工前と比べると・・・




 んー、少し跡形は残ってしまいましたが、

穴が開いてるよりかはずいぶんと良くなりました。


 また、友人も大変喜んでくれました!!


このように リペアプロでは、素材が布・皮(本革・合皮・

ビニールレザー)・プラスチックであれば、ほとんどの傷に対応可能で

す。

(ただし、中には一部対象外の皮などもございます。また、施工対象

物であっても、損傷がはげしいもの・傷の場所などにより施工できない

場合もございます。ご了承下さい。)


 もし、このような内容に興味がありましたら、

神戸 リペアプロの福本 (078)582-0606

携帯 090-1914-6200までお問い合わせ下さい。


では!  


2009年09月06日

椅子の破れリペア

 こんばんは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpuro-kobe.com


 いつもは、車関係のリペアのご紹介がほとんど

ですが、今回はその他のリペア編をご紹介をしたい

と思います。face01


 物はこの二つです。





市内の〇〇病院様からご依頼いただきました。

 黄色い椅子は、待合室前に置いてあった物で、座面の

破れは気になっていたそうですが、買い替えるまでには

至らず、そのままになっていたそうです・・・


 もうひとつの白い椅子は、診察室で使用してた物です。

多分ですが、先生や助手さんが診察時に使用されている

のではないかと思われます。

 こちらも、座面と背もたれ部分の一部に破れがあります・・・


 今回は、これにチャレンジしたいと思います!face09

 黄色い椅子は平面部分の破れなんで、ほぼ跡形なく

仕上がると思いますが、白い椅子は平面部分ではなく、

曲面部分の破れなんで、難易度が高く跡形が残る可能性

があることを先生にお伝えして、リペアに取り掛かりました・・・


 (今回は、ソファーのような大きな物ではないので、

休診日にお引取りさせていただき、診察日の朝一番に

納品させていただきました・・・)


 とりあえず、

 クリーニング
  
   ↓

 特殊な充填剤で穴をふさぎ・・・

   ↓
 
 塗装

   ↓

 ウラ技にて皮模様(シボ)の再現

   ↓

 最後に質感アップの魔法の〇〇を吹きつけ・・・

   ↓

 完成です!




>


もう一度施工前と比べると・・・





※今回はデジカメをなくしてしまい、携帯で撮ったので

画像が鮮明ではありません・・・

 また、色の違いはいつもながら光の加減ですので

お許しを・・・face07


 黄色い椅子は、ほぼ跡形なくリペアできましたが、

白い診察用の椅子は、予想どおり跡形が残ってしまいました・・・

曲面部分の破れリペアは難しいとはいえ、まだまだ修行が

足りません・・・これからも更に修行せねば・・・

 (先生は、跡形は残ってしまいましたが、破れがふさがり

大変喜んでくださいましたが・・・

 なんせこの診察用の椅子ですが、新品を買うと一脚

¥70,000ー位するらしいので・・・)

 ちなみに、リペアですと張替え・交換に比べ3分の1~

5分の1程度で済みますヨ!



 
このように、リペアプロでは 家庭用ソファーや病院施

設などで使用されている皮製品の破れや色あせなど、全てに対応

できます。(ただし、損傷具合・素材などにより施工できない

場合もございますが・・・)
 


このような内容に、ご興味のある方は


神戸 リペアプロの福本 (078)582-0606

携帯 090-1914-6200までお気軽にお問い合わせ下さい!


もちろん出張お見積もりも無料です。


では!

  


2009年09月03日

ジープ チェロキー のライト黄ばみ取り

こんにちは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpuro-kobe.com



 最近、少し秋らしくなってきたかと思ってましたが、

いやぁ、昨日は真夏のような暑さでしたねぇ・・・face03

 昨日は一日中、炎天下で作業してたんですが、

暑さでのぼせたのか、鼻血が3回もドバーッと

噴出してしまいました・・・face07

 普段、まったく鼻血なんか出ないもんですから

もしかしたら、このまま死んでまうんちゃうやろか?

と、ちょっとビビリましたが・・・

全く大丈夫でした!



 さて、今回はライトレンズの黄ばみ取り編 第3弾です。

今回は、ジープ チェロキーです。

 市内の外車ディーラー様よりご依頼いただきました。

いつもありがとうございます。

 

 んー今回もかなり強烈・・・

 レンズ表面もかなり深いひび割れがあります・・・


 とにかく頑張って、できるだけ新品状態に戻したいと思います!face09


 右目施工前



 右目施工後!



 左目施工前



 左目施工後!



 左目は、新品近くまで復活しましたが・・・

 んー、やはり右目は表層割れ(表面の劣化による小さなひび割れ)

がかなり進行しており、全てのひび割れが除去できなかったため

その分、新品のような透明感がなく、少しくすんだ感じになってしまい

ました・・


 最初に比べると、表面の黄ばみは完全に取れ、業者様も大変

喜んで下さいましたが、自分自身はちょっと納得いきませんでした。


 ※このように、表層割れ(レンズ表面の劣化によるひび割れ)が

かなり進行している場合、またレンズ表面の黄ばみだけでなく

レンズの内側が汚れている場合も新品のような透明感が出ない

こともありますのでご了承下さい。



 出来るだけ全てのお車のヘッドライトを完璧に復活させれるよう

これからも、日々研究していきますのでよろしくお願いいたします。


ちなみにこの黄ばみ取りは、黄ばみを除去するだけでなく、

最後に黄ばみ防止の特殊コーティングを施しますので、

この綺麗な状態を約2年間維持できます。


当社は、全て同じ方法の施工ではなく、車種、劣化具合
により施工方法を変えております。
特に、メーカーごとの特徴を把握し、データも豊富ですので、
安心してお任せいただけると思います。




 このような、ライトの黄ばみでお悩みの方は

神戸 リペアプロの福本(078)582-0606

携帯090-1914-6200まで

お問い合わせ下さい。


では!