2010年09月12日

リビングチェアーのリペア

おはようございます!

うちの長女(中3)は、男勝りの体格と
筋力から、弟と妹には 「マツコ」と
呼ばれています。icon11
マツコとは マツコデラックスからきています。icon10

最初は、「おいおい・・・それは可哀想やろ・・・face07
と思いながらも、本人もまんざらでもなさそうなので
父の私も最近は「マツコ~」と呼んでいる

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com



さて、今回は
リビングチェアーのリペア編です。

市内にお住まいの E様よりご依頼いただきました。
E様 先日はありがとうございました~~~face05

状態は、こんな感じ・・・

座面の下部に、2か所ほど表皮のめくれがあります。

アップで


お預かりさせていただいた時は、汚れの付着で革に色ムラが
あるのかと思っておりましたが、そうではなく元々が
まだらな模様でした・・・icon11

で、悪戦苦闘しながらやっつけること3時間・・・
まだら模様もそれなりに再現し、

こんな感じに仕上がりました~~~icon10
 


いかがでしょうか。icon12

車内傷のみでなく、インテリアソファーなどでも
対応できます。。。icon12

張り替えよりお手軽なインテリアリペアのお問い合わせは

神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
E-mail 
repairpro@mbe.nifty.com 

までお気軽にお問い合わせ下さい。

では!
  


Posted by kazu at 07:51Comments(0)ソファーリペア編

2010年03月28日

ソファーの劣化リペア

おはようございます!

神戸のリペアプロの福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpuro-kobe.com


早いもので4月で開業3年目を迎えます!!!
神戸でNo.1のリペア屋になるため、作業場の移転、
ホームページの開設準備・・・などなど、大忙しです。icon10

これからも、さらに素晴らしい技術、お客様に喜ばれる
サービスを追求して頑張っていきますので、これからも
よろしくお願いいたします!!!face09

さて、今回は
ソファーの劣化リペア編です。

当ブログをご覧になられた高砂市にお住まいの O様
よりご依頼いただきました。
O様 先日はありがとうございました。。。face03

今回は、背もたれと座面が分割できるタイプのソファーで
背もたれは軽い色あせ程度で劣化は見られないのですが、
座面と肘掛がかなり劣化しておりまして・・・icon11
しかし、高級ソファーだけあって20年以上お使いに
なられているとのことでしたが、塗装の劣化のみで
革はまだまだしっかりとしておりました。
結局、座面4枚と肘掛1つをお預かりさせていただき、
施工させていただきました。

それでは状態ですが、まずは全体画像を・・・

ん~かなり塗装が痛んでますねぇ・・・座面をアップで

肘掛も・・・

これを、まず丁寧にクリーニング

向かって左がクリーニング後です。
さすがに20年分経つと知らない間に汚れが付着してます。
また、クリーニングすると汚れが取れ、劣化具合がよく
分かりますねぇ・・・icon10

これを最新のインテリアリペア技術でやっつけること丸2日間・・・

完成です!face09

肘掛も!


いかがでしょうか?icon12

張替えなら     〇〇万円face08
インテリアリペアなら 〇万円face03

リペアプロなら自動車内装リペア以外に
このようなインテリアソファーにも対応できます。

お問い合わせは
神戸のリペアプロ 福本
(078)582-0606←(神戸 ゴハンニ オロオロ)
つながらない時は、直通 090-1914-6200
E-mail repairpro@mbe.nifty.com

まで、お気軽にお問い合わせ下さい。

奈良周辺でリペア業者をお探しナラ
 トータルリペア カラーズ
http://m993007.bizloop.jp/s1/)へ!


ブログを見れば施工実績及び実力は一目瞭然です!

では!


  


Posted by kazu at 00:00Comments(0)ソファーリペア編

2010年02月10日

インテリアソファー傷のリペア

こんにちは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpuro-kobe.com


只今、確定申告の準備に追われ中です・・・icon10
なんせズボラなもんで、一年間分溜めっぱなしです。
自営業は何から何まで全部しないといけないんで
大変ですわ・・・face07

さて、いつもは車関係のリペアばかりですが、
今回はソファー傷のリペア編です。

当ブログをご覧になられた市内のE様よりご依頼いただきました。
ありがとうございます。

このソファーはイタリア製で、素材は革です。
ちょっとした擦り傷と軽いめくれが角っこなど
いたるところにありました。

それでは、最新のインテリアリペア技術での施工前後を
ご覧下さい。

問題のソファーはコチラですが。んっ傷どこ???って感じですよね・・・

施工前

施工後

もういっちょ施工前

施工後

ん~、いい感じに仕上がり、お客様も
大変喜んでくださいました!face02

このように、車の内装だけでなく家庭用ソファー傷など
でも対応可能です(ただし、素材や損傷程度により施工
出来ない場合もございます。)

お問い合わせは
神戸のリペアプロ 福本まで
(078)582-0606←(神戸 ゴハンニ オロオロ)
つながらない時は直通 090-1914-6200
E-mail
 repairpro@mbe.nifty.com

お気軽にお問い合わせ下さい。

では!

  


Posted by kazu at 19:06Comments(0)ソファーリペア編

2009年10月25日

病院ソファーの色あせリペア

こんにちは!


神戸 リペアプロの福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpuro-kobe.com



今日は日曜日ですが、業者様からご依頼いただいたので
朝からずっとリペアしておりました!
仕事をいただけるって、本当にありがたいことです。
これからも信頼を失わないよう頑張らないと・・・face09


さて、今回は ソファーの色あせリペア編です。
市内の〇〇医院様よりご依頼いただきました。
ありがとうございます!

ご依頼の内容は、2人掛けのソファー色あせリペア
が2脚 4人掛けソファーのクリーニングが3脚です。

クリーニング前後の写真や、細かい施工中写真を
全て撮っていたのですが・・・
実は以前もお話しましたとおり、キャンプで酔っ払って
無くしてしまったデジカメにその写真が這入っておりまして
携帯で撮った色あせリペア時の写真数枚しか残って
おりません・・・icon11icon11icon11
衝撃のクリーニング ビフォア アフターをご覧いただきたかったの
ですが・・・face07
ですので、今回は色あせリペアのみご紹介させていただきます・・・・

では、病院から休診日にお預かりしました2人掛けソファーの
状態を確認しますと・・・


うーん、全体的に色あせ、うすーいピンクに変色してます。
元は多分、綺麗なピンクだったんでしょうねぇ~


特に背もたれの上の方は、うすいピンクを通り越し
ベージュみたいになってます・・・

今回はこれにチャレンジします!

まずはクリーニングから・・・(今回はソファー全てのクリーニング
なんで大変です クリーニングだけで軽く1時間を超えました・・・)

  ↓

今回は、傷補修ではありませんので、早速仕上げの色を
調色していきます。(いつものような傷補修は部分的なものが
多いので基本はボカシ塗装ですが、今回はソファー全体カラーリング
なんで、塗料も大量に作り、仕上がりを左右する色をしっかりと決めなければなりません。比較的色あせが進行していなかった座面裏の色を見て調色しました。)

  ↓

調色が済んだら、塗装します。(ん~、ツヤが出すぎてなんか
安っぽい感じやなぁ~face10

  ↓

ということで、再度ツヤ調節

  ↓

最後に高級ソファーのようなシットリ感を出す〇〇を処理して・・・

  ↓

完成です!


施工前と比べると・・・


んー いい感じに仕上がりました!!!
翌日納品させていただきましたが、院長先生も
大変喜んで下さいました!
今までは、このように色あせたり破れたりした場合は張替えたり
買いなおしたりしてたそうです・・・

リペアですと、施工価格も張替えや買いなおしに比べ、とってもリーズナブルですし、張替えのようにゴミも出さないので、とっても エコ ですよonpu2

このように、リペアプロでは お車関係のリペアだけではなく病院施設、学校などの皮製品、布製品にも対応可能です。

このような内容にご興味のある方は

 ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

神戸 リペアプロの福本

(078)582-0606 ←(神戸 ゴハンニ オロオロ)
090-1914-6200 まで、お気軽にお問い合わせ
下さい。



では!


  


Posted by kazu at 16:13Comments(0)ソファーリペア編