2009年08月01日

フェラーリF355の内装全般リペア

こんにちは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpuro-kobe.com

今日も暑かったですねぇ・・・icon10

四国は梅雨明けしたらしいですが、関西はまだ明けないんですかねぇ・・・

 ほんま毎日溶けそうです・・・


昨日もお話しましたが、今日もレクサスSC430の内装全般のリペア

をしておりまして、ようやく完成いたいました。

 その模様は、また後日ご紹介いたします。

 
 さて、今日は憧れのフェラーリ内装のプラスチックリペア編です。



 お客様から某外車ディーラー様にお問い合わせがあり、そのディーラ

ー様からご依頼をいただきました。face01

 いつも、ありがとうございます。


 リペアの箇所は、内装に使われているプラスチック全般です。

写真のように内装に使われているプラスチックのほぼ全部が、

夏場の高温などが原因かと思われますが、ネチャネチャに溶けて

いました・・・face07

本当に触っただけで、手が真っ黒になるんです。


この写真はセンターコンソールにあるミラーの調整スイッチなどがある

パネルです。

 また、ウインドウスイッチもご覧のとおりです・・・icon11


 その他、ハンドルの根元のカバーもこんな感じですよ・・・


 これじゃー、ズボンに触れそうで気になったりして、運転に集中できな

かったでしょうねぇ・・・

 他にも、施工パーツはあったんですが、省略します。

 
 まずは、このネチョネチョの除去なんですが、全部落とすのに、約一日かかりましたicon10

 その後は、整形→塗装→整形→塗装の繰り返しで・・・

 このリペアに挑戦すること、約二日間・・・
 
 ようやく完成いたしました。

 ほらっ!センターコンソールのパネルもご覧のとおり!face09

 ロゴのピンバッヂも光ってます。icon12

(最初はこのピンバッヂも真っ黒でネチャネチャでした・・・)


 ウインドウスイッチも、ほらっ!


 ついでに、ハンドル奥のカバーも!


 どうです?綺麗になったでしょ!kirakirakirakira

 このように、内装であれば布・プラスチック・レザーなどほとんどの素

材に対応可能です!

 皆様も、、愛車の内装傷などでお悩みでしたらぜひ リペアプロの福本までお問い合わせ下さい!!

 (078)582-0606 携帯090-1914-6200 
E-mail   repairpro@mbe.nifty.com
まで