2011年11月27日

メルセデスベンツSLKのセンターコンソールリペア

こんばんは!

気が付けば、約10日ぶりのブログ更新・・・

岡山市の同業者の親友に、「ブログ更新せな~」
と注意され、あわてて更新した

神戸のリペアプロ 福本です。face07
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com



さて、今回は
メルセデスベンツSLKの
センターコンソールリペア編
です。
当ブログを御覧になられたI様よりご依頼いただきました。
I様、先日はありがとうございました。

で、状態はこんな感じ。



コンソールやインパネ、グローブBOXなどプラスチック
部分の塗装がはがれるSLK特有の症状ですね。
と言うかSLKに限らず、欧州車に多く見られる症状です。。。kusun

本来なら、コンソールなど外していただき、お預かり
じっくり施工が理想なんですが、外すとなるとなかなか
大変でして・・・
実際は車体についたまま施工することが多いです。

で、修復後がコレ



メルセデスらしい高級感がよみがえりました~face02

おまけにシート後部、樹脂部分のえぐれ傷も
修復いたしました。
施工前



施工後



このような車内傷、出張短時間で修復いたします。


お問い合わせは
神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
E-mail repairpro@mbe.nifty.com  

までお気軽にお問い合わせください。

では!





  


Posted by kazu at 22:55Comments(0)コンソール編

2011年10月01日

ベンツCLSのセンターコンソールリペア編です。

おはようございます!


前回もお伝えしましたが、まだ少し
何となくテンションが低い

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com




しかーし、奈良の親友 カラーズ さん(同業者)と話す
ことで、だいぶテンションも上がってきました~

なぜ、テンションが低かったのかと言いますと・・・
これが開業4年目の仕上がりか?という施工結果が
今月は何件か続いてしまったからなのです。

それだけ奥が深く、クオリティに終わりはない
ということなんでしょうねぇ・・・icon11


今年も残り3カ月、もっともっと上を向いて
頑張っていきたいと思います!face09


さて、今回は
メルセデスベンツCLSの
センターコンソールリペア編
です。
市内の大手輸入車ディーラー様よりご依頼いただきました。
いつもありがとうございます。

では、状態ですが・・・



傷が小さすぎて分かりませんね・・・icon10
アップで



コンソールBOXの蓋に小さいですが、鍵か何かで
突っついたような5ミリ幅ほどの破れが・・・


このような小さい傷ほど修復には気を使います。icon11

質感、見た目に違和感が出ないよう、慎重に傷処理、
調色を行い、最小限の部分補修で仕上げました。

 


ご担当者様にも「えっ、どこやったっけ?OK~!」
と一発OKいただきました」face02


このような車内傷でお悩みなら、お気軽に
お問い合わせ下さい。

神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
E-mail repairpro@mbe.nifty.com 

までお気軽にお問い合わせください。

では!

  


Posted by kazu at 07:51Comments(0)コンソール編

2011年08月03日

ベンツSLKのコンソールリペア

こんばんは!

とうとう先月末で40歳になってしまった

神戸のリペアプロ 福本です。icon11
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com




誕生日の前日までは、ブルーでしたが、
いざ、なってしまうと・・・

意外にどうでもよかったです~face03


さて、今回は
メルセデスベンツSLKのセンターコンソールリペア編です。
市内の大手輸入車ディーラ様よりご依頼いただきました。
いつもありがとうございます。

現行モデル前のSLKはセンターコンソールからインパネ
周辺、グローブBoxあたりまでベタつき塗装がはがれて
くるのがお約束でお問い合わせも大変多いです。。。

では、状態ですが・・・



本来なら全て外していただき、お預かりじっくり施工が
理想ですが、外すとなると納期や余分にかかってしまう
脱着工賃などの関係で、なかなか難しいです。。。icon11


で、車両についたまま出来る限りの施工で仕上げた
のがコレ。



よーく見るとなんとなく違和感はありますが、
パッと見は気にならないレベル、そして最大の
悩みであるベタツキはとりあえずなくなりました~face01


SLKコンソールのはがれ、ベタツキ
出張短時間で修復いたします。


お問い合わせは
神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
E-mail repairpro@mbe.nifty.com 

までお気軽にお問い合わせ下さい。

では!

  


Posted by kazu at 23:43Comments(0)コンソール編

2011年07月23日

BMW3シリーズ(E90)のコンソールリペア

こんばんは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com





さて、今回は
BMW3シリーズ(E90)のコンソールリペア編です。
市内の大手輸入車ディーラー様よりご依頼いただきました。
いつもありがとうございます。

コンソールと言っても、後部座席用のエアコン吹き出し口
や灰皿などがある後部のパネルです。

では、施工前



塗装ははがれ、全体的に色あせ、かなりの使用感が
漂っておりますが・・・icon10


施工後



かなり若返った感じです。。。face02



このような車内傷、出張短時間で修復いたします。


お問い合わせは

神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
E-mail repairpro@mbe.nifty.com

までお気軽にお問い合わせ下さい。


では!

  


Posted by kazu at 21:50Comments(0)コンソール編

2011年02月19日

200系ハイエースのコンソールリペア

おはようございます!


相変わらず、確定申告準備が全く出来ていない

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com




ほんま毎年この時期はツラいです・・・kusun


さて、今回は
トヨタハイエース(200系)のコンソールリペア編です。
市内の自動車販売店様よりご依頼いただきました。
いつもありがとうございます!


傷の状態はこんな感じ・・・


コンソールと言うよりドリンクホルダーですかね?icon10

修復後



新品とまではいきませんが、気にならないレベルまで
は修復できたのではないでしょうか?


このような車内傷、短時間で修復させます!


お問い合わせは
神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
E-mail repairpro@mbe.nifty.com   

までお気軽にお問い合わせ下さい。

では!

  


Posted by kazu at 07:51Comments(0)コンソール編

2010年08月31日

X5 iドライブパネルのリペア

こんにちは!

年々、ギックリ腰の発生回数が増加しているnaku

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com


ほんまに、この仕事で腰が弱いのは死活問題です。icon11
今も激痛を我慢しながらブログ書き込みしてます。。。face10

さて、今回は
BMW X5の iドライブパネルリペア編です。
市内の大手輸入車ディーラー様よりご依頼いただきました。
いつもありがとうございます。

状態はご覧の通り・・・

欧州車特有のラバー塗装めくれによって出来た傷です。
おまけに、タッチペンらしきもので修復を試みた跡が
あります。icon10

クオリティ重視のため外していただくのがベスト
なんですが、今回は時間の関係で車両についたままの
状態で施工いたしました。

で、完成がコレ


おまけに、コンソール部分にもプラスチックが溶けた
ような傷があったのでついでに直しておきました。

施工後



新品パーツ交換よりお安く、出張による短時間施工が
可能です。face02


このような欧州車特有のラバー塗装はがれや傷で
お悩みなら


神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
E-mail 
repairpro@mbe.nifty.com 

までお気軽にお問い合わせ下さい。

では!
  


Posted by kazu at 17:51Comments(0)コンソール編

2010年08月21日

ベルタのセンターコンソールリペア

おはようございます!

今更ながら、プリズンブレイク(刑務所脱獄の連続ドラマ)
にハマり中face05
神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com


さて、今回は
トヨタベルタのセンターコンソールリペア編です。
市内の中古車販売店様よりご依頼いただきました。
いつもありがとうございます!

ご覧の通り、コンソール側面にETC車載器でも
取りつけていたのか、両面テープ跡とフジツボの
ようなネジ穴があります・・・icon10

さすがに、展示車でこの状態だと、買う側としても
「ん~、ちょっとなぁ・・・icon11」って感じですよね。。。

ですが、出張短時間リペアでこのように!!!


新品とまではいきませんが、気にならないレベルには
なります。

いかがでしょうか~icon12

このような車内傷でお悩みなら

神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
出張で不在時が多いため、お急ぎの方は
090-1914-6200
またはE-mail 
repairpro@mbe.nifty.com 

までお気軽にお問い合わせ下さい。

では!

  


Posted by kazu at 00:07Comments(0)コンソール編

2010年07月24日

SLKのセンターコンソールリペア

おはようございます!

毎日、炎天下icon01の作業で15年振りに夢の60キロ台
まで体重が落ちた

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpro-kobe.com


さて、今回は
メルセデスベンツSLK350の
センターコンソールリペア編です。

市内の中古輸入車販売店様よりご依頼いただきました。
いつも、ありがとうございます!face03

さて、状態ですが・・・
 

 

素材はプラスチックで、いたる所に塗装のめくれが見られ
ます・・・icon11
このSLKのコンソールは車内が高温になると、ツメが軽く当たっただけで塗装がめくれ傷が入ってしまう厄介な塗装で
お客様からのお問い合わせやご依頼も大変多い施工です。

本来であれば、センターコンソールやグローブBOX一式取り外していただいての施工がBESTなんですが、今回は
予算と時間の都合で、比較的目立つ部分の傷で、手の入る
部分のみとのことでしたので、車両についたままの施工と
なりました。

で、完成がコレ・・・
 

 


いかがでしょうか~icon12

見栄えがよくなったのはもちろん、これでツメが当たった
程度ではめくれない位の強度は出ました!face02

欧州車のプラスチックはがれでお悩みの方は・・・

神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
つながらない時、お急ぎ時は 090-1914-6200
E-mail 
repairpro@mbe.nifty.com 

までお気軽にお問い合わせ下さい。

では!

  


Posted by kazu at 00:07Comments(0)コンソール編

2010年06月26日

ベンツCLSのセンターコンソールリペア

おはようございます!

先日も、抜き打ちで同業者の親友「奈良のリペア屋 カラーズ」
(ブログのお気に入りに登録してます)の所へ訪れてやった

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpuro-kobe.com


またまた、技術力向上のためにあーだこーだと
3時間程討論しました。face09
いやぁ、やっぱり親友に合うとテンションicon14ます~~~
次ももちろん抜き打ちで、訪れてやろうと企み中です!face10

さて、今回は
メルセデスベンツCLSの
センターコンソールリペア編
です。

市内の大手輸入車ディーラー様よりご依頼いただきました。
いつもいつもありがとうございます!

では、状態ですが・・・
素材は合皮で、カラーは高級感漂う艶消しブラック・・・
ですが、残念なことに1センチ程の破れが見られます。

これでは、分かりませんよね・・・
では、角度を変えて・・・

こんな感じ。


今回はこれをリペアプロマジックでやっつけます!

で、2時間後完成です!

ん~、傷部分が光って見にくいですねぇ・・・icon11
では、角度を変えてもういっちょ・・・



今回も、最小限の範囲で施工し、出来るだけ
シボ(革模様)やツヤ感を残し、この高級感を
損なわないよう意識して仕上げました~~~face09

いかがでしょうか?icon12

今回は、ディーラー様のご配慮で外して下さってましたが
この程度の傷、場所であれば車両についたままでも施工可能
です。。。


このような内装傷なら、交換をお考えの前に
リペアをご検討下さい!

お問い合わせは

神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606→(神戸 ゴハンニ オロオロ)
つながらない時、お急ぎ時は090-1914-6200
E-mail 
repairpro@mbe.nifty.com 

までお気軽にお問い合わせ下さい。

では!
  


Posted by kazu at 07:51Comments(0)コンソール編

2010年05月05日

BMW740iのセンターコンソールリペア

おはようございます!

本日は子供の日ですが、今日も仕事の


神戸のリペアプロ 福本です。face09
ホームページはコチラをクリック
www.repairpuro-kobe.com








と、思っていましたが、依頼が入らなかったので、
奈良のリペア屋(同業者の親友) カラーズ(お気に入りに登録しています)
の息子達の空手大会応援のため、急遽お休みにしました!

(自営業ならでは・・・です)



さて、今回は
BMW740i のセンターコンソールリペア編です。
市内の大手輸入車ディーラー様よりご依頼いただき
ました。
いつもありがとうございます。

いつもは施工前写真からお見せするのですが、
今回は施工後写真から・・・


これでは傷がどこか分かりませんよねぇ?

では施工後アップで・・・








分かります?





正解はコチラです。

(色の違いは光の加減です・・・)
コンソール側面の合皮が5ミリ程度めくれていました。
今回は傷口も小さく、またステッチ(縫い糸)の色も
微妙に違うので、最小限の範囲でリペアしました。
傷のことを知っている人であれば、注視するので
傷口は見破られると思いますが、知らない人であれば
まず気づかないレベルだと思います。

交換・張り替えよりお安く、出張による短時間施工が
可能なインテリアリペア。


いかがでしょうか?face02

お問い合わせは
神戸のリペアプロ 福本
078-582-0606←(神戸 ゴハンニ オロオロ)
つながらない時、お急ぎ時は090-1914-6200
E-mail repairpro@mbe.nifty.com

までお気軽にお問い合わせ下さい。

では!


  


Posted by kazu at 07:51Comments(0)コンソール編

2010年02月12日

ボルボセンターコンソールのリペア

こんにちは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpuro-kobe.com


一昨日、同業の北海道に住む同期から久々に
電話がありました。
元気そうでなによりでしたが、とにかく北海道は
我々の想像を絶する寒さと雪の影響で、なかなか
仕事が出来ないとのことでした・・・icon11
その点、関西は恵まれてますね。
ありがたいことです・・・face01

さて、今回は
ボルボV70 センターコンソール傷のリペア編です。
市内の大手自動車買取販売店様よりご依頼いただきました。
いつもありがとうございます!

状態は、こんな感じです・・・
素材はプラスチックで、塗装が擦れて色落ちしています。。。
 

これを、最新のインテリアリペア技術でやっつけると
こうなります!
 

光の加減で少し、違って見えますが、実際には全く違和感
ありません・・・

これで、ずいぶんと見栄えが良くなり、古くさ感もなくなりました。icon12

このように、自動車内装傷などでお悩みの方は
神戸のリペアプロ 福本
(078)582-0606←(神戸 ゴハンニ オロオロ)
つながらない時は、直通 090-1914-6200
E-mail repairpro@mbe.nifty.com

までお気軽にお問い合わせ下さい。

では!
  


Posted by kazu at 18:20Comments(0)コンソール編

2009年12月07日

マークX センターコンソールのリペア

こんにちは!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpuro-kobe.com


12月に入ってから、街中もクリスマスに向けて
かざり付けなどがされ、年末ムードが漂ってきましたねぇ~face01
私はまだまだクリスマスムードを味わう余裕はありませんが、
子供たちと、いいクリスマス・いい正月を迎えるため、今は
精一杯仕事に打ち込もうと思っています!face09

さて、今回は
トヨタ マークXのセンターコンソール傷リペア編です。
市内の大手中古自動車販売店様よりご依頼いただきました。
いつもいつも、ありがとうございます!face05

では、状態を確認しますと・・・

アップで

センターコンソール側面に5ミリ程度の穴が開いてます・・・
ETC車載器でも取り付けてたんでしょうか?
素材はプラスチックで、色は超難しい濃いめのベージュです・・・face07

今回はこれにチャレンジです!

クリーニング

  ↓

穴埋め
(今回は、一瞬で硬化する固めの特殊パテを使いました)
 
 ↓

調色した塗料を傷口に何度も擦りこみながら下地を整え

 ↓

下地が整ったら、ガンで塗装し

 ↓

最後に、シボ(模様)を付け、ツヤ・質感を合わせて
完成です!


アップで見ると少しリペア箇所は分かってしまいますが・・・face07
                
それでも施工前の状態よりは、マシでしょ~?face03
 


でも、まだまだ技術アップしないとね・・・icon09


このような、内装傷などでお悩みの方は


神戸のリペアプロ 福本
(078)582-0606←(神戸 ゴハンニ オロオロ)
直通 090-1914-6200 
E-mail repairpro@mbe.nifty.com
まで、お気軽にお問い合わせ下さい。

では!
  


Posted by kazu at 18:15Comments(0)コンソール編

2009年10月31日

クラウン センターコンソールの傷リペア

おはようございます!

神戸のリペアプロ 福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpuro-kobe.com



今日は、月末なんでリペアの仕事ではなく
いつもご依頼を頂いているカーディーラー様や
その本社様へ今月ご依頼いただいた施工の
ご請求書をお届けします。
どこのディーラー様も、「郵送でいいよ」と
おっしゃって下さるのですが、なんとなく
郵送は失礼な気がして・・・
ですので、今日も神戸市内・三田市・尼崎市
西宮市と、これから走りまわる予定です。
本当に毎月お仕事いただけるディーラー様や
ブログを見てお問い合わせやご依頼いただいた
一般のお客様には感謝の気持ちで一杯です。

本当にありがとうございます。
これからも頑張りますので、よろしくお願いいたします。icon14


さて、今回は

 トヨタクラウン センターコンソール傷の
リペア
です。

市内のボディーコーティングや、オーディオなどの取り付け
を行っている業者様からご依頼いただきました。
ありがとうございます。

さて状態を確認しますと・・・

シートベルトのバックルで引っかいたのか、
合皮素材のコンソール側面に5センチほどのめくれ傷があります。

今回はこれにチャレンジします!
今回の施工は、よくある傷で特に難しいリペアでは
ありませんが、一つ困った問題があります・・・
それは、シートやシートベルトの差込口などが邪魔
になり、スペースが狭く成形が大変しずらいことです・・・
取り外した状態なら容易に、しかも綺麗にできるんですが・・・
でも、お客様のお宅に出張しての施工なんで、取り外す
こともできませんし、やるしかありません!!!face09

いつもどおりクリーニング。汚れや油分が付着してると塗料の
はがれの原因になります。
実は作業工程の中で最も重要なんですよ。
しかも3工程も行うんです。
作業自体は地味でつまらないけど・・・

   ↓

傷口の処理(ささくれを切り落とし、表面を整えます。
その後は、熱で硬化する特殊パテで傷を埋めます。)

   ↓

傷が埋まったら成形しますが・・・(やはり予想どおり
削るための機械が入らへん~icon11 
しょうがないのでひたすら手で成形します。
機械の方が早く、綺麗に仕上がるのですが・・・)

   ↓

下地が整ったら調色して塗装です。

   ↓

ウラ技でシボ(皮模様)を再現し、ツヤと質感
を合わせて完成です。

施工前と比べると・・・

(※毎回ながら色の違いは光の加減ですのであしからず・・・)


お客様は大変喜んでくださいましたが、残念ながら
少し跡形が残ってしまいました・・・
いくら、施工がやりにくかったとはいえ
まだまだ修行が足りませんね・・・



このような内容にご興味のある方は

神戸のリペアプロ 福本

(078)582-0606← (神戸 ゴハンニ オロオロ)
090-1914-6200 
E-mail repairpro@mbe.nifty.com
までお気軽にお問い合わせ下さい。



では!

  


Posted by kazu at 09:25Comments(0)コンソール編

2009年10月19日

CLS センターコンソール傷のリペア

こんにちは!



神戸 リペアプロの福本です。
ホームページはコチラをクリック
www.repairpuro-kobe.com



今日は子供たちが、先日土曜日の小学校父親参観の

振り替えでお休みだったんで、一緒にのんびり過ごして

おりました・・・

明日からはまた気持ちを入れ換え、仕事に励みたいと

思います!icon14


さて、今回は ベンツCLS リヤシートセンターコンソール

傷のリペア編です。

市内の外車と国産の中古車を扱う自動車販売店様から

ご紹介いただいた、宝塚市にお住まいの社長様から

ご依頼いただきました。

ありがとうございます。


ベンツCLSは個人的に 格好ええなぁ~ と憧れている

お車です。face05(もちろん買えませんが・・・icon11


状態を確認しますと・・・



素材はレザーで、リヤシートのコンソールにめくれや引っかき

傷が多数見られます。


今回はこれにチャレンジします!!!


まずはクリーニング
(後部席は狭く、中腰の作業のため腰がヤバイ・・・)

    ↓

傷の下地処理
(ささくれている部分をサンディングし、今回は熱で硬化する
特殊パテで傷を埋めました。また、傷を埋めると同時にシボ
{皮模様}も付けます。)

    ↓

ひたすら跡形がなくなるまで成形を繰り返し・・・

    ↓

ある程度下地が整ってきたら、塗料の調色

    ↓

調色した塗料を傷口とその周辺に何度もすり込み・・・

    ↓

またまた完全に傷口の跡形が無くなるまで成形・・・

    ↓

調色した塗料をガンで吹き付けまして

    ↓

最後に、シボ{皮模様}の最終調整とツヤ・質感を調整して・・・

    ↓

完成です!!



ちょっと、フラッシュで光ってますのでもういっちょ!



施工前と比べると・・・



ん~ 完璧な仕上がりを目指していたんですが、少しキワの

部分に跡形が残ってしまいました・・・

平面部分はほぼ分からない状態になりましたが、

やっぱキワ部分はレザーが反り返る性質があるため

跡形が出やすいです・・・


毎回言うてますが、もっと修行せなあきませんね・・・

がんばります!!!


このような内容にご興味のある方は・・・


神戸 リペアプロの福本

(078)582-0606 ←(神戸 ゴハンニ オロオロ)

090-1914-6200 までお気軽にお問い合わせ

下さい。


では!





  


Posted by kazu at 18:12Comments(0)コンソール編